AJACSa 河内の開催告知と参加申し込み開始のお知らせ

AJACSa 河内の開催と参加申し込み開始の告知

科学技術振興機構(JST) バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)が主催している初心者向けの統合データベース講習会AJACSを補完する目的で大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)により実施されてきた中上級者向けのAJACSadvanced講習会を関西医科大学でDBCLSと当部門(侵襲反応制御部門)の主催で2019年7月25日に関西医科大学(大阪府枚方市)で行います。

翌7月26日には個別な技術相談の機会も提供いたします。

 

DBCLSからの開催の告知

 

7月25日午前中に座学講義二題(関西医科大学大学院講座を兼ねます)を行い、午後からRNA-seqで得られる遺伝子発現データを定量化する方法を学ぶハンズオン講習会を行います。

今回の講習会の参加対象者や参加申し込みの詳細については以下のベージを参照してください。

参加は無料ですが参加申し込みをお願いします。

AJACAa河内

 

このセミナーについての関西医科大学の窓口は以下の通りです

〒573-1010 大阪府 枚方市 新町 2-5-1

関西医科大学 附属生命医学研究所 侵襲反応制御部門

Office:072-804-2526 (ダイアルイン)

 oxygen.biology@gmail.com

 

関西医科大学へのアクセス

病院を経由せず直接医学部棟へお越しください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA